2005年01月22日

PHASE-14 明日への出航

14話にしてついにおそれていた事態が。
今回destinyの主要キャラが一人も出ておりません(ユウナは所詮チョイ役)。
もうはじめから種2でいいじゃん。


破壊されたマルキオ邸。
手紙を持ってやってきたのは懐かしのマーナさん。
カガリのTシャツを一瞬で脱がす特技を持ってます。
カガリって日本語上手なうえ達筆ですなぁ。噂ではあの手紙は本当に進藤尚美さんが書いたそうです。
セイラン家でお妃教育を受けるカガリ。ユウナママが典型的なイヤミババァなのが可笑しい。

もうドレスを着てます。結婚当日。
アスランとの出会いのシーンがよみがえる。
デスは種の使いまわしが多いと批判がありますが、
その分新作の作画がよくなるのなら俺は別にかまわないと思う。
デスから見始めた人にはかえって親切かも。
「なら買うしかないじゃないか!」の元ネタここだったか。
ユウナの長い髪が好きっていう設定は結局ここだけか。
カガリに言い寄るくせに実は髪の長い愛人囲ってたりというのを想像してたんですが。
AAには旧クルーが続々集結。
もうこうなったら戦うしかないじゃんというキラ理論に基づいて
戦うことを決意するマリューたち。

CM
タマキンの新曲よいな。

アイキャッチがキララクという時点で終わってる気がする。
シンXステラを用意してせめてCM前後で使い分けるとかさ。

とりあえず手を振るカガリ様。普段は粗暴だけどさすがに姫、板についてますね。
どっかの整形歌手の偽カリスマとは違う。
笑顔で涙する、最高に綺麗。
どうせ今日で降板だから好きなこと言ってよし>ユウナ

AAでは出港に向けて最終確認が行われています。
虎は乗る機体は戦闘機を指してました。ってことはムラサメですね。
ことごとくフラガのお株を奪っていく虎なのでした。
艦長は魔乳にやらせてあげて、他にできることないし。
ジャッキー・トノムラとカズイ声の太った人は逃走。
母とお別れをするキラ。
かなりわけありの、ブルーコスモスの最優先抹殺対象のキラを引き取って育てたんだから
ヤマト夫妻は本当に人格者です。
どっかで聞いた声だなと思ったら井上さんでした。アイナ・サハリン。
アークエンジェル発進!CGすげーぜ!いい意味でですよ。
ラクスも戦闘服にチェンジ。髪はかわいいけどあの陣羽織は微妙。こいつしか着れんわ。
フリーダム発進。

式場では最後の誓いが行われるところ。ギリで間に合いました。
フリーダム襲撃に逃げ惑うオーブの軍人ども、誰一人カガリを守ろうとしないんですね。
白鳩飛び交う式場から飛び立つ麗しの姫とモビルスーツ。
シュールだけど美しい。ガンダムシードでこんな場面が見られるなんて。映画みたい。スタッフに拍手。
ユウナがど根性ガエルの梅さん化してます。
いろいろあったけど最後のヘタレっぷりが面白かったので許します。撮影終了おつ>ユウナ
ムラサメをローリングアタックでぶった切るフリーダム。
切らなくてもフリーダムなら振り切れてたと思う。
いつも思うが新登場の機体を瞬殺するのはどうかと。
ウィンダム、ザムザザー、アッシュ・・・。少しは見せ場を作ってやんないと愛着がわきません。
プラモも売れないよ。
フリーダム収容完了。ラクスのブリッジ内でのお嬢様言葉は緊張感がなくなります。
トダカの存在意義はこのときのためか。別にキサカでもよかったのでは、千葉さんもいるし。

アークエンジェルはどこ行くの?誰と戦うの?国家元首の結婚阻止って・・・など
いろいろツッコミたくなりますが、めんどくさいので
「アニメだから」ってことで。


ED曲いいな。
絵は背景固定でキャラがスクロールという新発想。
MSが壊れてないのが残念。
EDの壊れたMSで退廃的な雰囲気と戦争の愚かさを演出してるのがよかったのに。
で結局締めはキララクかよ。
posted by えいち at 12:24| Comment(3) | TrackBack(0) | PHASE-13〜24 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言われて初めて気付きました!オーブって日本語圏なんですね。

アイキャッチ相変わらずキララクですね。背景を日中からまた夜に戻す意味はあるんでしょうか?
シンステじゃないのは物語中でまだシンとステラがまともに出会ってないからかな?早く見たいなぁ。
シンが主人公っぽかったのって今のとこ、種がはじけた回だけな気がする…これからに期待ですね。

ユウナまだ出そうじゃないですか?オーブごたごたのままになっちゃうし。私としては3クール目の終わりぐらいに奴もMSに乗っけてアスランかカガリにやっつけてもらいたいです。

ヤマト夫妻ってちょこっとしか出ないのに贅沢なキャストですよね。井上さんと松本さんどちらもメインキャラ級だ〜

AAが海の中に!これ驚きました。超便利じゃん!
ラクスの陣羽織がちょいとパワーアップしてました。でもオペレーターが特別扱いってなんだかなぁとも思いました。ラクスのオーブ服も見てみたいです。
AAは補給どうすんですかね?フリーダムは核があるからいいけどAAはどこにも属さない海賊船みたいになっちゃったし。急に出航決めたから準備もあんましてなかっただろうし。まぁ、えいちさんの言葉を借りて「アニメだから」ってことで。考えすぎちゃうと楽しくなくなっちゃいますしね。

ED好きです。自然にビート踏んじゃいました
。前回まではうちらの視点が移動してたのに対し、今回のキャラが動くのは新鮮ですね。画が切れない点が変わってないのはホントうれしいです。MSが壊れてないことについては同意見ですね。ラストのフリーダムを影にする意味あるんですかね?新機体じゃないから隠す必要ないのに。
キララクがラストなのについてはSEEDの時も4クール目まではラストはアスラク
だったしってことで納得しませんか?

当分は二元中継的な展開なんでしょうね〜。
Posted by のの at 2005年01月26日 19:04
ののさんはなにがなんでもユウナを殺したいようで(笑
ストーリー的には死んだも同然なのでこの先は放置でいいのでは。
話題とか声なしでのみの登場とか。
オーブはごたごたですけどしばらくは動きはなさそうな予感。
オーブが侵略を受けたりしたらAA隊は戻らざるを得なくなるからというのが理由です。

アニメですけど一応マジレス。
AAのエンジンは核融合炉らしいです。
しかもNジャマーの影響を受けないタイプの。なんと都合のよい。
核融合の燃料である重水素は海水から抽出できます。
水や酸素も海水から取り出せるのでこの先しばらくは大丈夫だと思います。
食料も軍の非常食ぐらいは積んであるだろうし。
あとSEED世界には地球軍(ブルコス)、プラント、オーブ以外の第4の勢力として
ジャンク屋があります。補給はそこから受けることが可能です。
SEEDのメンデル脱出後もAA・エターナル・クサナギといっしょに
ロウ・ギュールの乗るリホームが映ってました。

ラクスのオーブ服見てみたい気もしますが
やっぱあの服が一番似合うのはカガリ様ですよね。
指揮官用の肩から胸にかかるあの黄色い綱みたいなのがカコイイっす。
Posted by えいち at 2005年01月30日 13:05
いやぁ、勧善懲悪な展開が大好きなもんで(ユウナそこまでなことしてないけど)笑
でもユウナのちょっかいぶりにはこっちも結構イライラしてたんでやり返す場面見たいなぁと(花嫁に逃げられる(さらわれる)ってだけじゃ足りませんよ!)

そういえば黄色の船ありましたね。そっかぁ〜ジャンク屋があるんだ。
Posted by のの at 2005年02月02日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。