2005年03月26日

PHASE-22 蒼天の剣

イザークもディアッカも今日も元気に戦ってます。
ジブリールがまた酒飲みながらキレてます。こいつ責任転嫁ばっかりだなあ。
ふがいない地球軍のせいでオーブ軍がわざわざ黒海まで行くはめに。
テロップがオノゴロ島になってるけど、首都の間違いです。
ユウナ様再登場。なんとなくキモさが増してるぞ。
総司令官で自ら戦地に赴くと。へたれのくせに。
トダカ困惑。


ジョーンズの館内を散歩してたネオの耳にステラの声が。
「いやぁ、だめ、触んないで!これはだめ!」
スゲーエロい想像をしました。つか桑島もわざとエロい声出してるんじゃ。
俺のステラに何してんだよ!とばかりに駆けつけるネオ。
これから最適化を受ける3人。シンのハンカチをとられることを嫌がるステラ。
結局最適化を受けるステラ。
あの3人はこれで記憶を消されることを知ってるのか?
承知の上で最適化を受けてるのだろうか?
記憶があったほうが幸せか、これは自分への問いでしょう。
はたしてネオはフラガ時代の記憶を持っているのでしょうか?
(もうめんどくさいのでネオ=フラガ確定でいいですよね?)
ちょっと強く印象付けられているシンとの記憶。
ステラを守ると言ったシン、ステラの大切なもの。

ミネルバを案内されるハイネ。声馴染んできました。
変な声優も3回見ればなれるというのはアニメ業界の常識。
兄貴キャラでパイロットたちの心を掴むハイネ。
ハイネの地球軍のアホどもと言うナチュラル差別発言に微笑むアスラン。
これからはアスランのことも呼び捨てになるのか。せめて「さん」くらいは。

タケミカヅチ、ユウナ様が大変なことに。船に慣れてないと普通なると思いますが、
液体の落ちる音まで入れる必要はないかと。
さすがエログロにはとことんこだわったガンダムSEEDです。

最適化終了、なにこれとシンのハンカチを捨てるステラ。


ミリアリア、初台詞キターーーーーーー!

ミネルバ艦橋。黒海を制圧下に入れたZAFT。なんとしてもここは防衛したい。
ここを奪回したいのは地球軍も同じ。オーブ軍投入で巻き返しを図る。
オーブ軍参戦にショックを受けるアスラン。
ハイネ「どことなら戦いたい?」
ずっとエリートでつっぱってきたアスラン。はじめて自分より大人に接したのではないか。
ハイネ、こいつ大人だな、いいやつだな、死にそうだな。
ハイネに死亡フラグが立ったということはメイリン死亡はなくなったな。
まぁはじめから飛躍しすぎだとは思っていたけど。
「死ぬぞ」お前がな。

地球軍ブリーフィング。
ミネルバさえ落としてしまえばって、それができないから大変なんだろ?
オーブ沖会戦の様子はユウナもリアルタイムで見ていたはずなのに。
そんなに自信あるなら先陣を切るのはオーブでってネオにまんまと乗せられて
それに気づかず「それが美しい」とは。おめでてーな。
ミリィ結構戦場に近い危ない位置にいます。

「オーブが好きだったんじゃないのか?」
アスランの核心を突く台詞。シンは否定するけど・・・。

ダルダノスの暁作戦開始。ハァ?
ユウナ様ウインク、キモイ。
戦闘シーンはバンクが多い、ウィンダムからアストレイに変わっているだけで。
ユウナ暴走してます。MS全機出したら旗艦の防備が。
それにインパルスの強さは知ってるだろ?
カガリに逃げられてちょっとおかしくなってる。
グラディス艦長、タンホイザーで護衛艦軍ごとなぎ払う作戦です。
やっぱターホイザーって聞こえるよ。
ビーム兵器なのに発射準備してから回避なんて間に合うんですかね。
「撃ー!!」
タンホイザー被弾!エネルギー充填済みだったので大爆発。
そんなところを狙い済ますとは・・・。キラも結構悪ですね。
と言うわけでフリーダム降臨。AAも。

次回へ続く
posted by えいち at 14:34| Comment(1) | TrackBack(0) | PHASE-13〜24 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やったーキラだー
Posted by ユッピー at 2005年11月28日 17:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2612064

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。